和漢青汁の全成分が知りたい!その効果は?

美肌サプリ「和漢青汁」。どんな成分でできてるの?

 

サプリなどの新しい健康食品を始めるとき、気になるのが中に入っている成分です。

試してみたいけど、からだに合わなかったらどうしよう。

口にするものだからこそ知っておきたいですよね。

そこでウェルケア「和漢青汁」に含まれている成分を徹底的に調べてみました。

 

なぜ「和漢青汁」の成分には、美肌効果があるのでしょう。

 

長命草と13種類の和漢素材を使ったサプリ「和漢青汁」。

「ほうれい線が気にならなくなった」や「ハリが出てきた」などの口コミを見かけます。

「和漢青汁」の成分には、どのような効果があるのでしょう?

ここでは特に気になる「和漢青汁」に含まれる成分の、美肌効果について調べていきたいと思います。

 

まず知っておきたいのが、肌の老化を防ぐ抗酸化作用の働き

 

美容やアンチエイジングについて調べているとよく出てくる抗酸化作用

肌の老化を防ぎ、美肌に導くためにとても大切な働きなんです。

 

抗酸化作用とは、活性酸素を抑える働きのこと。

 

わたしたち人間は、酸素を体内に取り入れて必要なエネルギーをつくりますが、その一部が活性酸素になるといわれています。

活性酸素には細菌を排除する役割があり、普通に生活しているだけでも体内でつくられていますが、「酸化させる力」が非常に強いため、増えすぎると正常な細胞も傷つけてしまいます。

増えすぎた活性酸素によりからだが酸化していくと、細胞(肌)の老化が早まり、しわやシミ、たるみの原因に。

ほかにも、動脈硬化や生活習慣病の原因にもなると言われています。

 

活性酸素を増やす原因は様々なのもが考えられます。

・加齢
・日常生活のストレス
・紫外線
・喫煙
・食生活の乱れ
・激しい運動

 

わたしたちのからだは元々抗酸化酵素を持っていますが、加齢によりその量は少なくなってしまいます。

そのため、活性酸素を除去してくれる抗酸化作用の高い食品やサプリメントを摂取することが大切です。

老化を防いでくれる抗酸化作用の働き。アンチエイジングには絶対欠かせないものです。

 

長命草に含まれるポリフェノールには、抗酸化作用がたっぷり

「和漢青汁」の中でも特に抗酸化作用の効果が期待できるのが、メイン素材の「長命草」です。

長命草には強い抗酸化作用を持つルチンやクロロゲン酸などのポリフェノールが含まれています。

その含有量は、ルチンを含む代表的な食材であるそばや、クロロゲン酸を含む食材のコーヒーに比べて2倍以上。

このポリフェノールの持つ抗酸化作用の働きにより、アンチエイジング効果が期待できます。

 

 

ウェルケア「和漢青汁」の全成分が知りたい!

 

それでは、ウェルケア「和漢青汁」の全成分をチェックしていきましょう。

ここでは原材料名の順番に記載していきます。

気になる添加物もチェックしてみてくださいね。

 

【長命草】

先ほど長命草については触れましたが、長命草にはポリフェノールのほかにもビタミンEやビタミンCも含まれています。
強力な抗酸化作用で活性酸素から肌細胞を守ってくれるだけでなく、ビタミンCの美白効果や潤いを保つ働きによってさらに美しい肌へと導きます。

 

【還元麦芽糖水飴】

錠剤を適切な大きさ、形を整えるためのもの。
トウモロコシや、じゃがいも、さつまいもなどを原料とした甘味料の一種。

 

【高麗人参】

高麗人参の主要成分であるサポニンには抗酸化作用があります。
高麗人参のサポニンは、全身の細胞に酸素や栄養を届ける毛細血管の血流を改善する効果があるため、体内のめぐりをスムーズに。
バランスのとれた栄養素が新陳代謝を高め、肌のターンオーバーが活性化し新しい肌へと生まれ変わります。

 

【冬虫夏草末】

冬虫夏草には、D-マンニトールと呼ばれる保湿性の高い成分が含まれています。
D-マンニトールは利尿作用も高く、からだの中に溜まっている余分な老廃物を排出し、高い保湿力でハリのある肌へと導きます。
またコルディセピンという成分は細胞の活性化を促し、老化防止の効果も期待されています。

 

【霊芝末】

霊芝には高いメラニン抑制作用があります。
メラニンはシミやそばかすの原因になるもの。
メラニンの生成を抑えることができれば、美肌をキープすることができます。
さらに霊芝には高い保水力があり、抗酸化作用を持つ有機ゲルマニウムも含まれています。

 

【ウコン】

ウコンに含まれるクルクミンは、ポリフェノールの一種。
わたしたちのからだの中には、NF-κB(エヌエフ-カッパビィ)という因子があり、このNF‐κBはストレスや紫外線などの刺激により活性化され、肌に炎症が起こります。
クルクミンは、NF-κBの活性化により起こりうる、肌荒れやしみ、しわといった肌の老化の促進を抑制し、炎症を抑える効果があります。

 

【ヨモギ粉末】

ヨモギに含まれるクロロフィルやフラボノイドには優れた抗酸化作用があります。
ビタミンAやビタミンCも含まれており、クロロフィルとの相乗効果でシミのないハリのある肌作りに役立ちます。

 

【甘草(かんぞう)末】

甘草に含まれるリクイチリン、リクイリチゲニン、イソリクイリチン、イソリクイリチゲニンには、強い抗酸化作用あります。
主成分であるグラブリジンは、メラニンの生成を抑える働きがあり、美白にも効果があると言われています。

 

【ハトムギ末】

ハトムギはたんぱく質を多く含み、バランスのいいアミノ酸によって新陳代謝を高め、肌の細胞の生まれ変わりを促進します。
またハトムギに含まれるコイクセラノイドには、肌の角質代謝を高める働きがあり、ニキビやシミ、そばかすを抑制し内側から肌の美しさに働きかけます。

 

【ドクダミ末】

ドクダミに含まれるクエルシトリンやイソクエルシトリンには、利尿効果や毛細血管の強化作用があり新陳代謝を高めます。
体のすみずみまで栄養を届け、肌の生まれ変わりを促進します。
また、体内に生じた老廃物や毒素を排泄する効果があるため、血液を浄化しニキビや吹き出物などの肌トラブルのない体質へと改善すると言われています。

 

【無臭ニンニク】

無臭ニンニクには、普通のニンニクには含まないサポニンという成分があります。
サポニンには抗酸化作用があり、体内のコレステロールを除去したり、毛細血管を拡張し血行を促進する効果があるため、からだのめぐりをスムーズにし酸化防止に役立ちます。

 

【杜仲葉末】

ダイエット茶としてよく知られている杜仲葉。
血行促進や利尿作用により代謝を高め、体内にたまった老廃物を除去し、肌荒れを防ぎハリや潤いのある美肌へと導きます。

 

【有機桑葉末】

桑の葉に含まれるデオキシノジリマイシンには糖の吸収を抑える働きがあります。
しみ・シワ・たるみなど、老化の原因となる糖化。
糖化は、食事などから摂った余分な糖質が体内のたんぱく質などと結びついて、細胞などを劣化させる現象です。
またデオキシノジリマイシンは、腸の働きも活発になるため、老廃物の排出が促進されアンチエイジング効果にも効果が期待されています。

 

【シナモン】

シナモンには毛細血管を保護し強化する働きがあります。
加齢やストレスにより毛細血管は傷つきもろくなってしまい、しみ・シワ・たるみの原因に。
炎症を起こしてしまった毛細血管の修復には、シナモンが効果的と言われています。

 

【イチョウ葉抽出物】

イチョウ葉には、血行を促進させる働きがあるほか、肌の保湿を高める効果も期待されています。
また、抗酸化作用を持つフラボノイドも含まれているため、肌を美しく健康に保っていきます。

 

【澱粉】

賦形剤=成形の向上や服用を便利にするためのもの。
使用可能なでん粉は、トウモロコシデンプン、バレイショデンプン、コメデンプン、コムギデンプンです。

 

【結晶セルロース】

複数の栄養成分を固めるためのもの。
結晶セルロースはパルプ(紙の原料)を鉱酸で分解し、非結晶領域を除いて得られたもので食物繊維の一種。

 

【ステアリン酸カルシウム】

混ざりにくいものを混ぜ合わせるためのもの。
ステアリン酸Caはステアリン酸Caとパルミチン酸Caを主成分とする高級脂肪酸のカルシウム塩の混合物。

 

【微粒二酸化ケイ素】

サプリメントの吸湿を防ぐもの。
乾燥防止剤として使われるものですが、摂取しても体に吸収されずに体外に排出されます。

 

最後に栄養成分も記載しておきます。

【和漢青汁】3粒(0.9g)あたりの栄養成分

・エネルギー ・・・・・ 3.36kcal
・たんぱく質 ・・・・・  0.06g
・脂質    ・・・・・  0.03g
・炭水化物  ・・・・・  0.71g
・ナトリウム ・・・・・ 0.67mg

 

以上が、ウェルケア「和漢青汁」に記載されている原材料です。

ここに記載されている成分説明の内容はほんの一部。

これらの素材には、ほかにもたくさんの効果・効能があるので、気になるものがあれば調べてみてくださいね。

新たな発見があるかもしれませんよ!

 

ウェルケア「和漢青汁」全成分のまとめ

 

ウェルケア「和漢青汁」の全成分徹底調査。

たしかに「和漢青汁」は、老化を防ぐ効果が高い素材が使われていました。

 

美肌効果のまとめはこちら。

・抗酸化作用によって、からだの酸化=老化を防ぐ

・新陳代謝や利尿作用を高め、体の中から老廃物を排出し細胞(肌)を生まれ変わりを促進する

・保湿力、美肌効果、メラニン抑制により、若々しく潤いとハリのある肌へ導く

・血行促進や毛細血管の修復により、からだのすみずみまで栄養を届け、肌荒れやトラブルの肌へ改善していく

 

年齢を重ねてきたわたしたちのからだは、どうしても自らで補う力が衰えてしまいます。

からだの中から細胞(肌)が生まれ変わる。

「和漢青汁」の美肌効果で、気になるほうれい線などのしみ・シワ・たるみが消える?なんてこともあるかもしれません。

 

成分を調べていく中でわかったことは、「和漢青汁」ならダイエットや生活習慣病・疲労回復など、美肌効果以外にも効果が期待できるということ。

ここでは美肌効果について書いていきましたが、ほかにも嬉しい効果がたっぷりありそうです!

 

いつまでも若々しく、美しさを保つためのサポートとして「和漢青汁」を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

⇒ 【初回60%OFF】和漢青汁の公式ショップはこちら

更新日:

Copyright© 和漢青汁の口コミと効果 , 2019 AllRights Reserved.